人気ブログランキング |

障がい者自らが得た収入で生活出来る「真の自立」を目指し就労支援事業を展開。農福連携、農業の新規事業を準備中 新住所:函館市桔梗町417番地の13 電話:0138-47-2512


by セラピア函館
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:地震予知 ( 16 ) タグの人気記事

耳鳴り

大きな耳鳴りが。
北海道、東北方面は注意を!
by selapia | 2017-11-18 21:08 | 時事持論 | Trackback | Comments(0)
大きな耳鳴りがしました。
北海道は、地震に注意を!
by selapia | 2017-11-02 22:41 | 時事持論 | Trackback | Comments(0)

耳鳴り

西側から耳鳴り。
地震きに注意してください。
by selapia | 2017-10-10 15:48 | 時事持論 | Trackback | Comments(0)
大きな耳鳴りがありました。
耳鳴りは、地震予知にとも。
東側からです。

北海道や東北の太平洋側の地震に注意してください。


by selapia | 2017-08-26 09:57 | 時事持論 | Trackback | Comments(0)
昨日のミスターサンデー。
地震予知の特集。
南関東で地震に注意。
地震は怖いのですが
備えることで減災に。
災害に気を付けましょう。
by selapia | 2017-04-10 20:57 | 時事持論 | Trackback | Comments(0)

野鳥の鳴き声

野鳥の鳴き声_b0106766_05030444.jpg

スズメの鳴き声で目が覚めた。
大合唱だ。
しかし、異常なまでの鳴き声。

地震に注意ですね。大雨にも。
天災は、野生動物が教えてくれる。

人間は、かつて地震予知能力を持っていた。
しかし、徐々に衰えていった。

供えあれば憂いなし。

鳥たちは、逃げ惑ってはいないので
大きくはないと思われるが。

写真は、函館の朝焼け。
キレイだなあ。
by selapia | 2016-08-20 04:51 | 時事持論 | Trackback | Comments(0)
先ほど、大きな耳鳴りがしました。
方向は、南側。
東北地方や関東甲信越地方は
地震に気をつけてください。
津波にも。

by selapia | 2016-08-04 18:06 | 時事持論 | Trackback | Comments(0)

耳鳴りが。地震に注意

耳鳴りがしました。
北海道釧路沖、北海道十勝沖、北海道南西沖、北海道内浦湾
青森県東方沖。
注意してください。
津波にも警戒を。
防災意識、毎日持ちましょう。


by selapia | 2016-07-16 06:56 | 時事持論 | Trackback | Comments(0)

函館市で震度6弱の地震

6月16日、午後2時21分頃
函館市で地震がありました。
震源地は、内浦湾。
マグニチュード5.3。
函館市では、震度6弱を記録した。

函館市亀田町は、震度4程度だろうか。
そう、棚のものは落ちなかったからだ。

私の体験では
それほど強いものではなかった。
北海道南西沖地震では、
ズドンと落ちたからだ。

しかし、緊急地震速報は良くも悪くもある。
恐怖を増幅させる恐れもあるからだ。

地震が起きたら、冷静に。
逃げ道の確保。

震源地は海。
津波を心配した。
だが、内浦湾は函館の真裏。
弱まる位置だ。

津波で恐いのは、青森東方沖。
函館に津波が押し寄せるだろう。

私は、少し前には北斗市にいた。
何故か早く戻らなければと言う感じがした。
また、帰路の国道で
数十羽のカモメが異常に旋回していた。
カモメは、地震が来ることを予知していたのかもしれない。

余りにも近い震源地の場合、
人間は予知出来ないのかな。

函館地震の被害が最小限に終わってほしい。
by selapia | 2016-06-16 22:07 | 時事持論 | Trackback | Comments(0)

耳鳴りが

大きく長い耳鳴りがありました。

北海道函館、南の方向から。

地震や津波に気を付けたいものです。

地震予知の耳鳴り…。

備えあれば憂いなし。

常に防災の意識を!!
by selapia | 2014-08-23 22:30 | 時事持論 | Trackback | Comments(0)