人気ブログランキング |

アンシャンテルール、セラピア障がい者自らが得た収入で生活出来る「真の自立」目指し就労支援事業を運営。函館市亀田町17の22 国道5号 JR五稜郭駅より函館山方面徒歩7分 亀田交番近く ℡0138-45-1287


by セラピア函館
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:みなみ風 ( 10 ) タグの人気記事

b0106766_23114558.jpg

第10回的場に憩う同窓の集いが、ホテルロイヤル函館にて開催。
最高齢は、83歳から32歳まで73人の参加。
どのテーブルも思い出話しに花が咲く。
新校舎は、巴中学校としてスタートする。
来年の9月に同じ場所で再開を約束。



来年が楽しみですね。
新校舎になっても的場魂は続きますね!
by selapia | 2017-11-28 23:03 | 時事持論 | Trackback | Comments(0)
b0106766_22584549.jpg

温泉ホテルきたひやまに40名が参加。
東京や神奈川、名古屋や広島からも。
井村先生や黒沢先生も参加。
卒業から46年目のうたげは盛り上がる。
次回は2年後で、翌朝のロビーは再開を約束する声が拡がる。

第8回北檜山高校(昭和45年度卒業)同期会より。


元気な先輩方を見て勇気付けられる。
いくつも辛いことを乗り越えて来られたのだろう。
私も、先輩方を目標に
頑張りますね!
同期会おめでとうございます!
by selapia | 2017-11-28 22:50 | 時事持論 | Trackback | Comments(0)
b0106766_15472728.jpg

本日の北海道新聞、夕刊に
セラピア記事が掲載されております。
是非、手にとってご覧ください!
みなみ風、11面です。

by selapia | 2017-11-14 15:45 | こんな良いもの見つけた | Trackback | Comments(0)
本日の2016年11月2日、水曜日。
北海道新聞夕刊みなみ風に、
セラピア函館いか姫カレンダーの記事が掲載されました。
どうぞ、ご覧ください。

函館市総合福祉センター一階の喫茶たんぽぽの他、

函館蔦屋書店、
北文館メガドンキ店、
北文館函館駅店、
文教堂書店テーオー店、
文教堂書店桔梗店、
文教堂書店昭和タウンプラザ店、
文教堂書店湯川生協店、
栄好堂書店美原店、
函館国際ホテル売店、
函館山ロープウェイ売店、
竹葉新葉亭売店、
ホテルシャロームイン2フロント、
福祉の店どんぐり2、
などにあります。
どうぞ、ご利用ください。

b0106766_17110451.jpg

文教堂書店テーオー店のコーナー。

b0106766_17110777.jpg

函館国際ホテル売店のコーナー、

b0106766_17111049.jpg

福祉の店どんぐり2のコーナー

b0106766_17111855.jpg

函館蔦屋書店のコーナー。
二階の介護福祉ブース。

どうぞ、ご利用ください~

by selapia | 2016-11-02 17:20 | 函館ここがイチ押し | Trackback | Comments(0)
本日の北海道新聞夕刊に
セラピア掲載されます。
皆さん、どうぞご覧ください。
b0106766_14252607.jpg

by selapia | 2016-06-08 12:34 | 函館ここがイチ押し | Trackback | Comments(0)
平成27年1月27日(火)

われら同窓のコーナーは、
檜山北高等学校4回生の井戸端会議イン札幌パートツー。
昨年の11月15日、札幌すすきののジャスマックプラザで同窓会が行われた。
今回は、49人の出席。減りはしたものの、はじめての方も多かったと言う。
午後7時に始まり、二次会も同じ会場となり、ビンゴゲーム、カラオケなどを楽しみ、あっという間に午前0時に。

次回は、還暦をめどに考えていると言う。

幹事は、佐藤篤人さん。

b0106766_2019680.jpg

北海道新聞夕刊みなみ風、われら同窓より

われら同窓、同窓会や同期会やクラス会を紹介するコーナーです。


前回も紹介させていただきましたが、二回目の同窓会をされたのですね。

私は、第17回生です。大先輩たちです。皆さん、輝いていますね。
私も先輩たちのように、輝き続けていきたいです。
おめでとうございます。三回目も楽しみにしておりますね。

ちなみに、初回の記事です。(笑)

われら同窓、檜山北高校4回生
by selapia | 2015-01-27 20:19 | こんな良いもの見つけた | Trackback | Comments(0)
本日の北海道新聞夕刊に
私が掲載されます。

是非、ご覧ください!!


棒二さんのおやきいか姫実演販売もよろしくお願いいたします!
by selapia | 2014-11-27 07:51 | 函館ここがイチ押し | Trackback | Comments(0)
さくらあん仲間入り
函館の喫茶たんぽぽでも販売 おやきいか姫

障害者に就労の場を提供しているNPO法人セラピア(平田聡理事長函館市亀田町20番9号)のおやきいか姫のさくらあん味が、函館市総合福祉センター内(函館市若松町)の軽食喫茶たんぽぽで販売されている。(押野友美)

たんぽぽは、NPO法人函館手をつなぐ親の会(相馬ミエ子会長)が運営している。同会は函館や近郊の知的障害者の家族から成り、会員は140人。現在たんぽぽで12人の利用者が交代で働いている。
セラピアとたんぽぽは、ともに就労継続支援A型事業所で、昨年秋から補助金が減額されたが、「社会参加の場をなくさないために」と事業所同士が協力。昨年10月から、「いか姫」のあんとクリームの二種をたんぽぽで扱い始めた。「さくらあん」は今回、季節に合わせて新たに作り、9日から売り出した。相馬会員は「ちょっと甘いものがほしい時によい。リピーターも出てきています」と話す。
たんぽぽでの「いか姫」の販売は火曜から金曜までで、午前11時に20個の作りたてが並ぶ。価格は三個入り100円。
いか姫を常時販売するのはセラピア以外で初めてで、平田理事長は「いか姫を作る利用者のやる気も違う。お互いに連携していけたら」と話している。
北海道新聞夕刊 平成25年5月13日、月曜日 みなみ風
by selapia | 2013-05-15 20:53 | A型事業所セラピア | Trackback | Comments(0)
b0106766_1672364.jpg

合併で函館東高校の名は消えたが、絆は色あせず

北海道新聞夕刊、われら同窓、函館東高校平成4年卒業





私よりも、二年後輩ですね。
by selapia | 2012-02-28 16:07 | 障がい者支援センター | Trackback | Comments(0)
b0106766_2383826.jpg

本日の2月17日、北海道新聞夕刊に障害者雇用促進セミナーの記事が掲載されました。

私の写真がカラーで掲載。
是非、ご覧ください。

沢山の皆さんに来ていただき、感謝です。
by selapia | 2012-02-17 23:08 | 障がい者支援センター | Trackback | Comments(0)