人気ブログランキング |

アンシャンテルール、セラピア障がい者自らが得た収入で生活出来る「真の自立」目指し就労支援事業を運営。函館市亀田町17の22 国道5号 JR五稜郭駅より函館山方面徒歩7分 亀田交番近く ℡0138-45-1287


by セラピア函館

2017年 07月 12日 ( 7 )

吹奏楽部に所属していた彼。
野球部が勝てるよう、作曲。
市船soul。
癌を患い、
闘病していたが
今年の一月、
二十歳の若さで
この世を去った。

無念だったろう。

しかし、自分が遺した、音楽は生き続ける。
野球場に魂がある。

報道ステーションより。

若くして病に倒れる方がいる。
彼らの分も
生きなくてはならない。
ちっぽけな悩み。
大きな気持ちで前進せねば。

今日の報道ステーション。
沢山勇気をいただきました。

明日もファイトや!
by selapia | 2017-07-12 23:08 | 時事持論 | Trackback | Comments(0)
まず、犠牲にあわれた方のご冥福をお祈り致します。

24年前、北海道南西沖地震が発生、
大津波が真夜中に集落を襲った。

奥尻島が壊滅的な被害となった。
ご遺体の火葬が間に合わないため、
対岸の渡島桧山地方の火葬場も使用。
その際、火葬に立ち会わせていただいた。
家族の悲痛の叫び、今でも思い出します。

対岸の北檜山も
強烈的な被害を受けた。

早朝に、被害の把握のため
大津波が襲った太櫓地区に入った。
自動車は途中まで。
その後、歩いて向かった。
その光景を目にしたとき、
言葉を失った。

空襲を受けた跡のように
悲惨な現場だった。

生存された方が、話した一言。
一瞬で何もかも無くなった。

すぐに裏山に逃げたため
その方は、生存することが出来た。

以前にも津波の被害があった地域だ。
その教訓は活かされたが
何もかもなくなってしまった。

お悔やみ申し上げます。

今でも、津波が近づく轟音を
忘れることが出来ません。

真夜中の大津波は、想像を越える怖さだ。

普段から
津波で避難をする訓練を!

四半世紀が経とうとしているが
恐怖がある。

自然の怖さ、
皆さんも忘れないで!

by selapia | 2017-07-12 19:55 | 時事持論 | Trackback | Comments(0)
只今の函館の気温は、23.4度です。
今日の最高気温は、28.5度でした。
今日の最低気温は、22.8度でした。

函館の天候は曇り。
西よりの風、風速3メートル。
最大風速は、8メートル。

~~~~~~~~~


2017年7月12日、水曜日の歩数は、2988歩でした。
by selapia | 2017-07-12 19:39 | 函館の気温と天気 | Trackback | Comments(0)

体調不良

右脇腹に違和感が。
左腹部に違和感が。
左胸部に違和感が。
少し無理をしすぎているかな。

休めるときに休まないとダメですね。
バザーに備えます。


by selapia | 2017-07-12 14:47 | 時事持論 | Trackback | Comments(0)
函館の本町市場へ。
セラピアコーナーはこのような感じです。
函館土産に
授産製品をどうぞ!
b0106766_14404516.jpg

b0106766_14404828.jpg

by selapia | 2017-07-12 14:39 | 函館ここがイチ押し | Trackback | Comments(0)

人気観光地は

韓国人に人気。
函館西武地区や函館ベイエリア。
映画PとJK函館ロケ地として使われた金森倉庫もランクイン!
外国人は勿論、日本人にも
訪れて欲しい函館です!
b0106766_14393249.jpg

by selapia | 2017-07-12 14:37 | 函館ここがイチ押し | Trackback | Comments(0)
只今の函館、天候は曇り。
雲が拡がる函館の朝です。
南よりの風、風速5メートル。
今朝の函館の気温は、23度。
函館観光に最適。
穏やかな函館の朝です。

映画PとJKのロケ地となった函館。
亀梨和也さんが主演として活躍しました。

市場のシーンは、本町市場です。
遺愛高校から近く、
聖地巡礼しやすいですね。
是非、お立ち寄りください。

セラピア製品購入出来ます。
どうぞ、ご利用ください。
いか姫マスコットやカメしゃんあります。(笑)

丸井今井函館店並び。
ホテルネッツ、ホテル法華クラブ向かいです。
真ん前が函館市電の電停。
映画PとJKロケ地巡りは、
函館市電が便利。(笑)

良い一日を~
by selapia | 2017-07-12 06:21 | 映画PとJK | Trackback | Comments(0)