人気ブログランキング |

アンシャンテルール、セラピア障がい者自らが得た収入で生活出来る「真の自立」目指し就労支援事業を運営。函館市亀田町17の22 国道5号 JR五稜郭駅より函館山方面徒歩7分 亀田交番近く ℡0138-45-1287


by セラピア函館

2013年 06月 08日 ( 6 )

北海道には、数多くの鉄路があった。

しかし、国鉄が分割民営化される前に多数の国鉄路線が廃止されたのだ。


国鉄第一次廃止路線には、岩内線や万字線など

国鉄第二次廃止路線には、松前線や瀬棚線、広尾線など

実現は不可能ですが

第一次と第二次の廃止路線を復活させたいですね。

鉄道が使いやすくなれば、自動車を利用する回数が減ります。

地球温暖化や省エネにも寄与できます。

岩内から瀬棚までを繋ぎ、未開通だった後志線が、

夢のオホーツク海線。オホーツク海側が鉄路で結ばれる夢のような計画があった。

夢のまた夢だが

実現させたいですね。

鉄道が北海道の景気を上向かせる起爆剤に!



鉄道からの車窓

良かったです








廃止された北海道の路線

松前線
瀬棚線
胆振線
岩内線
手宮線
広尾線
白糠線
士幌線
万字線
標津線
名寄本線
羽幌線
池北線
天北線
手宮線
歌志内線



まだまだありますが…

鉄道で北海道を元気に!
by selapia | 2013-06-08 23:07 | 時事持論 | Trackback | Comments(0)

そば処陣屋湯の川店へ

b0106766_19444251.jpg

b0106766_19444298.jpg

b0106766_19444284.jpg

b0106766_19444269.jpg

b0106766_19444396.jpg

b0106766_19444328.jpg

函館ラサール高校近くの

そば処陣屋湯の川店へ

新しくなり使いやすくなりました。

写真は

もりそば

蕎麦は旨い!

しかし、つゆが濃い…


また、

しっかり分煙にしないと

煙草が苦手なお客様に迷惑かな…
by selapia | 2013-06-08 19:44 | 函館ここがイチ押し | Trackback | Comments(0)

函館の気温と今日の歩数

只今の函館、気温は、15.2度。

本日の最高気温は、20.6度でした。

本日の最低気温は、12.1度でした。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


6月8日、土曜日の歩数は、4217歩でした。
by selapia | 2013-06-08 19:44 | 函館ここがイチ押し | Trackback | Comments(0)
b0106766_10241591.jpg

函館出身のロックバンドグループGLAY

7月27日と28日、函館の緑の島でライブが開催される。

宿泊施設は、近郊も予約で埋まっており観光関係者は、GLAY特需の対応に追われている。

宿が足りずに洞爺湖温泉や登別温泉、札幌に泊まる場合も。


北海道新聞より






函館の景気が良くなれば

GLAYの活動に注目したい
by selapia | 2013-06-08 10:24 | 函館ここがイチ押し | Trackback | Comments(0)
b0106766_10163785.jpg

自動車運転に支障を及ぼす可能性があるてんかんや統合失調症などの病気の患者が

免許取得や更新の時に虚偽申告をした時に罰則を新設した改正道交法が

6月7日衆議院本会議で可決し成立した。


改正道交法成立を受けて、栃木県鹿沼市のクレーン車事故の遺族が、東京都内の記者会見で

つらい思いをしたが、この日を迎えることができたのは皆さんのおかげ。と目を潤ませていた。


北海道新聞より






幼い子供の命を奪った栃木県鹿沼市のクレーン車事故。

今でも記憶に残る哀しい出来事だった。

一瞬にして我が子を失う。

許せない事故だ。









運転する私たちは、交通ルールを守り

速度を落として、安全運転で走ります。

このような、痛ましい事故を二度と起こさないために。
by selapia | 2013-06-08 10:16 | 障がい者支援センター | Trackback | Comments(0)
私は、日々勉強

セラピアフラワーガーデン構想


に向けて


花の研究をすすめていきます。



函館の気候は

花の栽培に適しているか



数年かけて

研究報告が出来れば…



ここ北海道函館も

大自然で日本は勿論、海外からも観光客が訪れ
連泊していただけるようにせねば。


滞在型観光地、函館を目指して!
by selapia | 2013-06-08 00:12 | 時事持論 | Trackback | Comments(0)