人気ブログランキング |

アンシャンテルール、セラピア障がい者自らが得た収入で生活出来る「真の自立」目指し就労支援事業を運営。函館市亀田町17の22 国道5号 JR五稜郭駅より函館山方面徒歩7分 亀田交番近く ℡0138-45-1287


by セラピア函館

2008年 08月 29日 ( 10 )

今週は、

新聞紙面に三度もおじゃましました。




新規事業、

子育てサロンにも力入れていきます。

土日を

サロン良いかも・・・。



明日も頑張ります!

応援してください。
by selapia | 2008-08-29 17:57 | 障がい者支援センター | Trackback | Comments(0)
セラピアに助成金
生命保険協会「子育て支援で」函館

 生命保険協会(東京)の「子育て家庭支援団体に対する助成活動」の本年度の助成団体に、函館の「NPO法人セラピア」が選ばれ25日、函館市五稜郭町の函館生命保険協会事務室で、同協会の元田明人会長からセラピアの平田聡理事長に助成通知書が手渡された。同協会は、地域社会で就学前に子供の保護者らを支援している民間非営利の団体に助成している。本年度は、66団体の助成を決めているが、このうち道南ではセラピアだけ。
 セラピアは、障がい者自立支援センターを運営し、医師や保健師による講演や遊びを取り入れた子育てサポートサロンを開いている。
 助成金は25万円で、講師への謝礼や木製玩具購入などサロンの運営に充てる。(内田晶子)


   平成20年8月29日(金曜日)北海道新聞夕刊
by selapia | 2008-08-29 17:36 | 障がい者支援センター | Trackback | Comments(0)

作業風景

輪になって仕事

b0106766_1585970.jpg


マップの最終確認をしています。






ランキングに参加してます。
応援クリックお願いします!

人気ブログランキングへ!
by selapia | 2008-08-29 15:15 | 障がい者支援センター | Trackback | Comments(0)

野菜市

by selapia | 2008-08-29 15:07 | 障がい者支援センター | Trackback | Comments(0)

金曜のランチ

by selapia | 2008-08-29 15:06 | 障がい者支援センター | Trackback | Comments(0)

フラワーサンド

by selapia | 2008-08-29 14:52 | 障がい者支援センター | Trackback | Comments(0)

木曜のランチ

by selapia | 2008-08-29 14:50 | 障がい者支援センター | Trackback | Comments(0)
バリアフリーマップ発行
障がい者自立支援の「セラピア」
車いす対応、設備の有無などを示す


 障がい者の自立を支援するNPO法人「セラピア」(函館市亀田町20番9号、平田聡理事長平田聡)はこのほど、障がい者や高齢者向けに歩道の状況や車いす対応の設備の有無などを示した地図「車いすバリアフリータウンマップ」第3号(田家地区編)を発行した。計500部作製。同法人や市社会福祉協議会などにあり、自由に持ち帰ることができる。(鈴木 潤)

 同法人は、障がい者が安心して社会参加できるまちづくりを目指し、2006年8月に設立。理念実現の一環として、同年10月から地図の作成に着手した。これまで、函館市内の「亀田地区」「美原地区」の地図を発行している。
 第3号の発行に向けて昨年10月、同法人のスタッフや車いす利用者、視覚障がい者ら15人ほどで田家町や大川町などを歩いて調査し、地域のバリアフリー化の状況を確認した。地図には、音の出る横断歩道や点字ブロックのある歩道を示したほか、不特定多数が出入りする商店、施設には「車いす対応のトイレ設置店」「スロープ設置店」「車いすのお客さま歓迎店」などのマークを表示した。
 同法人は今後、旧4町村を除く市内全域の地図を作製する考えで、平田理事長(37)は、「障がいのある人に地域の設備状況を知ってもらう目的で地図を作製したが、段差があっても車いすの利用者を快く手助けできる心のバリアフリーが広がっていけば」と話す。 地図は、A5判カラー14ページ。問い合わせは同法人0138-45-1287へ

平成20年8月28日(木曜日):函館新聞
by selapia | 2008-08-29 14:33 | 障がい者支援センター | Trackback | Comments(0)

函館新聞記事を公開!

生命保険協会の助成活動
NPO法人セラピアに

 生命保険協会(東京)の助成制度「子育て家庭支援団体に対する助成活動」に、NPO法人セラピア(函館市亀田町20番9号、平田聡理事長)が選ばれ、25日に函館生命保険協会(元田明人会長)から助成決定通知書を授与された。
 同制度は就学前の子供を持つ保護者らを対象に子育てに関する活動に取り組む民間の団体・グループを支援するもので、2005年度に創設。本年度は、全国の280団体から応募があり、66団体が選定された。道南から選ばれるのは今回が4団体目で、助成金の上限は25万円。
 セラピアは助成金と自己資金を元手に、新たな事業として座談方式の講演会「子育てサポートサロン」を年4回開催。札幌などから大学教授や医師、保健師を講師に招き、保護者同士の情報交換などのできる場を提供するとともに、親子で遊べる木製ブロックを導入する。
 平田理事長は「親が喜べば子供も喜ぶという、コミュニケーションの手段を再発見してもらえば」と話していた。(浜田孝輔)



平成20年8月26日(火曜日) 函館新聞
by selapia | 2008-08-29 14:11 | 障がい者支援センター | Trackback | Comments(0)

桐花中学校バザー

町内の中学校です。

バザーが

8月31日(日曜日)10時から開催されます。

セラピア作業、出店します。

朝取り野菜を出品します!




是非、ご来場ください!

新鮮な野菜は、いかが?



ランキングに参加してます。
応援クリックお願いします!

人気ブログランキングへ!
by selapia | 2008-08-29 11:08 | 障がい者支援センター | Trackback | Comments(0)