人気ブログランキング |

アンシャンテルール、セラピア障がい者自らが得た収入で生活出来る「真の自立」目指し就労支援事業を運営。函館市亀田町17の22 国道5号 JR五稜郭駅より函館山方面徒歩7分 亀田交番近く ℡0138-45-1287


by セラピア函館

2008年 07月 29日 ( 9 )

若草まつり、無事終了

函館盲学校の寮祭、「若草まつり」が無事、終了しました。

関係者の皆さま
お手伝いしていただいた皆さま。

感謝申し上げます。

また、
次回もよろしくお願いします。
by selapia | 2008-07-29 17:09 | 障がい者支援センター | Trackback | Comments(0)

携帯ストラップ

b0106766_16504782.jpg


いろんな「木(ぼく)、イカ」
個性があって良いな。

スルメイカのよう・・・。
by selapia | 2008-07-29 16:54 | 障がい者支援センター | Trackback | Comments(2)

火曜のランチ

b0106766_16521987.jpg
b0106766_1652318.jpg


塩焼きそば

定番メニューにします。8月1日開始!!!
by selapia | 2008-07-29 16:53 | 障がい者支援センター | Trackback | Comments(0)

大根のビール漬け

材料

大根 大4本
ビール 500CC
酢 1合(180CC)
白砂糖 600グラム
洋がらし 小缶
塩 1合(180CC)

1本の場合

大根 大1本
ビール 125CC
酢 1合(45CC)
白砂糖 150グラム
洋がらし 小缶の25%
塩 1合(45CC)

作り方
 大根は、適当な長さに切る(つけものの容器にあわせて)
 皮を向いて、切る
 調味料をボールに入れてよく混ぜる
 大根を器に入れて調味料をまんべんなくかける
 重石をかける。
 充分水分が上がってきたら石を軽くする。
 4・5日後に食べ頃。
by selapia | 2008-07-29 14:12 | 障がい者支援センター | Trackback | Comments(0)
製品を作ったきっかけは・・・。

桜で有名な五稜郭公園。桜を安定して咲かせるためには、枝の剪定が必要です。その剪定された枝は、捨てられます。そこで、管理事務所のご厚意で枝をいただきました。
この枝を有効活用したいとの思いで、セラピアオリジナルの木製マスコットを作りたいという願望があり、試行錯誤の結果、イカマスコットの作製に決定しました。
しかし、すぐに作るのではなく、一度施設内でさくらを咲かせ、その枝を使用しております。「さくら咲く」願いが叶うマスコットのシンボルになればとの思いもあります。

b0106766_1449958.jpg


材料の裏話・・・。

イカの耳と足は、福祉ブーツ制作用の余った布を再利用しています。枝と同じく捨ててしまうのはもったいないので、その会社から譲っていただきました。以前は、イカの目も木の実でしたが「芽が出る」のでビーズに変更しました。ビーズを使用することによって、おしゃれなイカマスコットに仕上げています。


木製イカマスコット「木(ぼく)、イカ」の使い方・・・

大切な方へのプレゼントにリボンシールの代わりにラッピングポイントとしてご利用ください。
函館といえばイカのイメージがあります。函館からのプレゼントを強調しています。

また、最近は進化したイカマスコットが完成しました。ひもがついて、携帯ストラップとして活用できます。アクセサリーとして利用してみてはいかが?

b0106766_14435635.jpg

b0106766_14441628.jpg



この木製イカマスコットは
函館土産推奨品に認定されております。
by selapia | 2008-07-29 14:06 | 障がい者支援センター | Trackback | Comments(0)

10時より、オープン!

NPO法人セラピアが運営するカフェ。

障がい者の働く体験をする店
「セラピア」が10時から
オープンです!

根強い人気の
マンゴーソフトクリーム。

巨峰ソフトクリームも人気上昇!

各250円。

道新ぶんぶんクラブ会員さまは、20円引き。
注文の際に、会員証を見せてください!

いらっしゃい~
by selapia | 2008-07-29 09:55 | 障がい者支援センター | Trackback | Comments(0)

フードメニュー

来月から開始するために

訓練してます。



美味しい食事を

ゆったりとしたスペースで。



本日も

セラピア作業所、開所しました!
by selapia | 2008-07-29 09:49 | 障がい者支援センター | Trackback | Comments(0)

優勝?

函館土産推奨品の

「木(ぼく)、イカ」



うちわに取り付けて

踊ると

はこだて港まつりで

優勝間違いない???
by selapia | 2008-07-29 09:30 | 障がい者支援センター | Trackback | Comments(0)
◎8月2日(土)十字街・松風コース

第1部
函館港おどり

パレード横断幕(北浜スポーツ少年団)
函館バトントワリングサークル
ダイヤモンドキッズバトンクラブ
函館市消防音楽隊
日本開港五都市親善大使(函館・長崎・神戸・横浜・新潟)
実行委員会山車
函館港まつり実行委員会
函館邦楽舞踊協会
函館商工会議所
函館港湾振興会
陸上自衛隊函館駐屯地
函館市町会連合会
函館地区保護司会・函館地区更生保護女性会
NTT東日本函館グループ
ほくでんグループ
函館商工信用組合
北海道銀行

㈱北洋銀行
函館信用金庫
株式会社エスイーシー
函館市役所


第2部
子供いか踊り&サマーカーニバル&仙台すずめ踊り



~子供いか踊り~

函館共愛会亀田保育園
認定こども園どんぐり
市立幼稚園わんぱくキッズ
サマースクール in ななえ
中部小学校
あさひの元気な仲間たち
ハコダテ子育てサークル
浜分保育園「わっしょいまつりっ子チーム」



~サマーカーニバル&仙台すずめ踊り~

仙台すずめ踊り
PLバトン
函館西防犯協会少年剣道部函館青錬会
梅后流江戸芸かっぽれ
北ガス
函館市役所
成田山函館別院
新日本舞踊若竹流
so we ’ re
函館斗燃衛組&学生連合息吹
函館市病院局
函館地方電気工事協同組合
函館市文化・スポーツ振興財団
大門商店街&函館躍魂いさり火
花電車



~第3部函館いか踊り~

函館管工事業協同組合
函館飲食店親交協会
㈱ルネサス北日本セミコンダクタ
有限会社ウィズとゆかいな仲間
市役所イカスだんさーず
藤岡眼科病院
JR北海道函館支社
函館日産自動車
函館水産連合協議会
医療法人社団高橋病院
おしま信用金庫
医療法人雄心会函館新都市病院
日本郵政グループ
NHK函館放送局
箱館奉行所復元作業所
医療法人聖仁会森病院
ハローワーク函館
ロボットフェス・インはこだて市民の会
野村證券
社会福祉法人函館市民生事業協会
函館市医師会病院
棒二森屋
函館地区バス協会
いかいかハチマキ隊
㈱モロオ
PROGRESS
函館どつく㈱
自由参加



◎8月3日(日)堀川・五稜郭コース



~第1部函館港おどり~

パレード横断幕(北浜スポーツ少年団)
函館バトントワリングサークル
ダイヤモンドキッズバトンクラブ
函館市消防音楽隊
日本開港五都市親善大使(函館・長崎・神戸・横浜・新潟)
実行委員会山車
陸上自衛隊第11旅団音楽隊
函館港まつり実行委員会
陸上自衛隊函館駐屯地
函館市町会連合会
美原町会
中島町会
五稜郭町会
堀川町会
桔梗町会
京都きもの専門学院和装専門教室セキグチ
北海道新聞・道新スポーツ
民謡道・佐々木基晴連合
函館市役所
日中青少年交流協会
函館中央病院


第2部子供いか踊り&サマーカーニバル&仙台すずめ踊り


~子供いか踊り~

社会福祉法人函館杉の子園杉の子保育園
市立函館保健所
函館ひかり幼稚園
認定こども園キッズサポートくにのはな
キラリかがやけ千代田っ子
イカイカキッズ
南本通小5年1組とその仲間達
輝け深堀
亀小いか踊り隊
函館市立中島小学校PTA
高盛小学校PTA
函館第三大谷幼稚園
いきいききらきら学童っ子
はこだてキッズ


~サマーカーニバル&仙台すずめ踊り~

仙台すずめ踊り
函館市役所
北海道大学水産学部應援團
梅后流江戸芸かっぽれ
少林寺拳法函館南ブロック
函館市消防団
北海道教育大学
湯の川祭りの会
㈱ホーム企画
新日本舞踊若竹流
so we ’ re
福ちゃんとゆかいな仲間たち
函館どぼくぶ隊
函館空港
テーオーグループ
丸井今井
花電車



第3部


~函館いか踊り~

社会福祉法人 函館厚生院
e-Tax協力隊
函館五稜郭病院
函館飲食店親交協会
五稜郭商店街振興組合
九人会
スプリングボードユニティ21
函館特産食品工業協同組合
函館共愛会
国立函館病院
函館大谷短期大学
函館猛虎会
ホリデイスポーツクラブ函館
介護付有料老人ホームあい
北海道大学水産学部
函館理容女性部
高齢者介護複合型施設ライフプレスージ白ゆり
函館短期大学
函館大学
函館医療保育専門学校
NTTドコモ
日本航空
中島れんばい
西堀病院
スポーツクラブルネサンス函館
公立はこだて未来大学
ロボットフェス・インはこだて市民の会
自由参加
by selapia | 2008-07-29 09:00 | 障がい者支援センター | Trackback | Comments(0)