人気ブログランキング |

アンシャンテルール、セラピア障がい者自らが得た収入で生活出来る「真の自立」目指し就労支援事業を運営。函館市亀田町17の22 国道5号 JR五稜郭駅より函館山方面徒歩7分 亀田交番近く ℡0138-45-1287


by セラピア函館
カレンダー

観光地函館・空の便が消えていく

燃油高騰、北の空直撃 地方路線リストラ加速か

道南の空の玄関、函館空港。関西空港線の休止・減便が検討されている

 急激な燃油価格の高騰が、道内の航空路線を直撃している。日本航空(JAL)と全日本空輸(ANA)が函館-関西空港線の休止・減便を検討しているほか、スカイマークも新千歳-中部国際空港線の就航延期を余儀なくされた。大手各社はさらに路線の見直しを進める考えで、採算性の低い地方路線は苦境に立たされている。(北海道新聞抜粋)



観光産業が柱となっている函館には大打撃のニュースだ。
函館市がJALから打診されていたのは、11月以降の休止である。
利用者の低迷に加えて、燃油の高騰が大きな理由になったもよう。
ANAも、来年七月から夏季の増便を取りやめる意向を函館市に伝えたそうだ。
いずれにせよ、観光客の減少は避けられない。
日本全国、いや世界に
改めて函館観光の素晴らしさをアピールする良い機会だ。
トラックバックURL : https://selapia.exblog.jp/tb/9102537
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by selapia | 2008-07-20 16:07 | 時事持論 | Trackback | Comments(0)