アンシャンテルール、セラピア障がい者自らが得た収入で生活出来る「真の自立」目指し就労支援事業を運営。函館市亀田町17の22 国道5号 JR五稜郭駅より函館山方面徒歩7分 亀田交番近く ℡0138-45-1287


by セラピア函館

セラピア通信yell~エール第22号を公開

皆さまに支えられ盛大に終わる
教育・福祉合同作品展


 棒二森屋デパート催事場で6日間開催された教育・福祉合同作品展が終了しました。たくさんの皆さまのご支援があり、盛大に作品展を終えることができました。感謝申し上げます。売上は、リフォーム資金の一部として使わせていただきます。主催団体など関係者の皆さま、この度はありがとうございました。重ねて感謝申し上げます。今後とも、よろしくお願い申し上げます。 (法人理事長)


社会参加の相談
相談支援事業三○件超え


 当法人は、障がい者の社会参加を応援するため、日中活動の場を提供しております。自宅から安心して通所出来るよう、市街地の中心に施設を設け、市民の皆さんのご協力を得ながら活動を続けさせていただいております。
 新たな事業を展開していますので、新聞やテレビなどで紹介していただくことがあります。生活相談の問い合わせが多く寄せられ、三○件を超えました。通える施設がないため在宅を余儀なくされており、ご子息の将来を不安に思われているご両親の問い合わせが多く寄せられております。
 市の担当課にその現状を報告しますと、在宅の障がい者は満足されているとの回答を何度も聞かされました。担当課は、役所の机上で判断を繰り返すばかりです。市民の目線で事業展開を望みます。現場や当事者の意見が最重要と思います。保護者さまの痛切な思いを知ってほしい。それを願わずにいられません。


施設の改修が急務
  カフェ・セラピア


 当施設は、段差や狭い廊下があり、車いすで利用するためには、バリアがあります。自由に活動できる場所を多くするため、一日も早い施設改修が必要です。
 当施設は、国道五号線沿いにあり交差点も近く、自動車からもよく目立つ建物です。そこで、施設前看板の使用を公募します。活動の宣伝広告をしたい企業さまはございませんか。ご協力をしていただける企業さまを募集しております。左記までご連絡お願い申し上げます。


賛助会員・会社を募集

 当法人では、引き続き障がい者の自立支援活動に賛同していただける賛助会員を募集しております。(一口千円から、企業一口一万円から)ご支援ご協力をよろしくお願い申し上げます。


平成20年 2月18日発行
    第 22 号
 〒040-0072
 函館市亀田町20番9号
 NPO法人セラピア
 障がい者自立支援センター
 selapia@msc.ncv.ne.jp
 http://wwwc.ncv.ne.jp/~selapia/
 http://selapia.exblog.jp/
トラックバックURL : https://selapia.exblog.jp/tb/8067913
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by selapia | 2008-02-18 17:15 | セラピア通信 | Trackback | Comments(0)