アンシャンテルール、セラピア障がい者自らが得た収入で生活出来る「真の自立」目指し就労支援事業を運営。函館市亀田町17の22 国道5号 JR五稜郭駅より函館山方面徒歩7分 亀田交番近く ℡0138-45-1287


by セラピア函館

セラピア広報誌yell~エール第18号を公開

 NHKのニュースで車いすマップ調査の様子が全道に放送される

 10月31日(水)に第三弾となる車いすマップを作製するための現地調査を行いました。セラピアから調査を開始し、そこでNHKの取材がありました。当日の「お昼のニュース」と「道南645ニュース」、翌日の「ほっからんど北海道」で放送されました。
 当法人の周知活動になりました。これからも、日中活動の必要性を訴えていきます。応援してください。
   (法人理事長)


田家マップ調査
 全行程を無事終える


 一○月三一日(水)に当法人の一大イベントである車いすマップを作製するための調査を行いました。田家地区の車いすマップ調査は、函館盲学校と連携し、一部ですが一緒に調査することが出来ました。
 今回は、サブタイトルとして視覚障がい者も安心して外出できる街づくりを発信していく考えです。点字ブロックや誘導音交差点の状況、歩道の段差を細かく調査しました。今回も教育大ボランティアの活躍もあり、順調に調査を終え、すぐにマップづくりに取りかかることが出来そうです。今回は、任意団体かんばすの風も参加し、大勢で楽しく調査をすることが出来ました。協力していただいた皆さま、ありがとう。マップの完成が今から楽しみです。


教育大実習生を受入
 二年生の六名が来所


 一○月三○日から教育大学二年生男女六名がボランティア実習のため来所しております。現場でないと得られないことがあります。実際に介助や奉仕をしながら、何かを感じ取ってほしいです。
 二月までと長い期間ですが頑張ってください。社会に出てから役に立つ現場自習を心がけます。


広告スポンサー募集
 田家地区車いすマップ


 三回目を迎えた田家地区の車いすマップについても、障がい者の社会参加を応援していただける企業を募集しております。広告枠は、一万円枠と二万円枠があります。詳しくは、センターへ問い合わせください。


賛助会員・会社を募集

 当法人では、引き続き障がい者の自立支援活動に賛同していただける賛助会員を募集しております。(一口千円から、企業一口一万円から)ご支援ご協力をよろしくお願い申し上げます。



平成19年11月 1日発行
    第 18 号
 〒040-0072
 函館市亀田町20番9号
 NPO法人セラピア
 障がい者自立支援センター理事長
 selapia@msc.ncv.ne.jp
 http://wwwc.ncv.ne.jp/~selapia/
 http://selapia.exblog.jp/
トラックバックURL : https://selapia.exblog.jp/tb/7652258
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by selapia | 2007-11-01 17:53 | セラピア通信 | Trackback | Comments(0)