アンシャンテルール、セラピア障がい者自らが得た収入で生活出来る「真の自立」目指し就労支援事業を運営。函館市亀田町17の22 国道5号 JR五稜郭駅より函館山方面徒歩7分 亀田交番近く ℡0138-45-1287


by セラピア函館

ラジオ出演内容を公開

介護疲れをしている家族のサポートをしたい
「セラピア」は「癒し」「くつろぎ」や「和み」の意味。

市の障がい福祉計画と実態は、かけ離れていること。

自治体補助事業指定を目標に活動

子供の駆け込み寺「こどもSOSステーション」登録施設、
クリーンアップ活動を毎週実施。
社会貢献、地域貢献をして、地域に愛される施設を目標。

開かれた障がい者自立支援施設であること。
清潔感あふれる施設。
より実践的な就労訓練が出来る施設。

カフェ事業構想が実現化。
ウェートレスとして将来仕事をしたい利用者を募集。

カフェユニホームのスポンサーを募集。
フラダンス体験、ふれあい広場を7月28日函館市総合福祉センター1階研修室で
午後3時から開催。

障がい者を地域で守る。
昔のコミュニティーを再構築する。

先進的な、セラピア障がい者自立支援センターを応援して。
トラックバックURL : https://selapia.exblog.jp/tb/6981162
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by selapia | 2007-06-15 16:00 | 障がい者支援センター | Trackback | Comments(0)