アンシャンテルール、セラピア障がい者自らが得た収入で生活出来る「真の自立」目指し就労支援事業を運営。函館市亀田町17の22 国道5号 JR五稜郭駅より函館山方面徒歩7分 亀田交番近く ℡0138-45-1287


by セラピア函館

セラピア広報誌エール(yell)~第12号を公開!

誰もが安心して利用できる街へ、バリアフリーマップ作製第二弾開始!

 障がい者が安心して社会参加出来るよう、バリアフリータウンマップを作成するための実態調査を5月26日に行いました。第二弾は、買物などの利用頻度が高い美原地区でした。美原町会さまや協力企業さまに感謝申し上げます。また、取材協力していただきました新聞社さまやケーブルテレビさま、FM放送局さま、この度はありがとうございました。
 (法人理事長)




車いすで街へ!
美原地区で実態調査
 産業道路と赤川通り
 学生ボランティアと



 五月二六日の土曜日に車いすマップを作製するため美原地区で実態調査を行いました。昨夜までは悪天候でしたが、当日は晴天となり、お陰さまで全行程を終了することが出来ました。
 利用者さんは、目標のフル出場を達成しました。2回目の美原地区調査では、函館臨床福祉専門学校の学生も参加。北海道教育大の学生と共にボランティアとして活躍しました。実際に車いすに乗車するなど貴重な体験になったと思います。



 取材協力に感謝 
 マスコミ4社さま


 この度の車いすマップ現地調査の際、取材をしていただいたマスコミ関係者さま、お忙しいところ、取材協力ありがとうございました。ネッツ函館での出発式には、北海道新聞社とNCV、施設調査では函館新聞社、ニトリでの店舗調査ではNCV、はるやまでの店舗調査ではエフエムいるかの取材・中継がありました。これからもよろしくお願いします。



協力企業にも感謝


 拠点指定に承諾していただいたネッツトヨタ函館本店さま、中継ポイントとして協力していただいたホームファッションニトリさま、ラッキーピエロさま、美原町会館さま、ビックハウスアドマーニさま、紳士服のはるやまさま、この度は障がい者の社会参加にご理解ご協力をいただき、本当にありがとうございました。今後とも、よろしくお願いします。



○ 7月の予定

 7月1日(日)四季の杜探索会
 7月7日(土)七夕
 7月14日(土)桐花中学校バザー協賛
 7月28日(土)ふれあい広場~フラダンスの実演
   15時から17時 函館市総合福祉センター1階研修室


平成19年 6月11日発行
    第 12 号
 〒040-0072
 函館市亀田町20番9号
 NPO法人セラピア
 障がい者自立支援センター理事長
 selapia@msc.ncv.ne.jp
 http://wwwc.ncv.ne.jp/~selapia/
 http://selapia.exblog.jp/i4/
トラックバックURL : https://selapia.exblog.jp/tb/6965588
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by selapia | 2007-06-11 12:14 | セラピア通信 | Trackback | Comments(0)