アンシャンテルール、セラピア障がい者自らが得た収入で生活出来る「真の自立」目指し就労支援事業を運営。函館市亀田町17の22 国道5号 JR五稜郭駅より函館山方面徒歩7分 亀田交番近く ℡0138-45-1287


by セラピア函館

当たり前のことを当たり前にやる。函館にて百年事業を続けている老舗店主の四代目のお言葉。

当たり前のことを当たり前にやる人は成功する人。
成功者の法則には、こう書かれていると言う。

目上の人を尊敬すること。
後輩から挨拶すること。
常に笑顔を意識すること。
お客様を第一に考えること。
報告を怠らないこと。
不安なら相談すること。
勝手に判断しないこと。
などなど

社会人となると、いろんなことが必要となる。

しかし、これらは、
幼少期、子供の頃に親から何度も何度も言われてきたことだ。

当たり前のことを当たり前にやる。

明日も続けたい。

しっかり出来ている人は、将来も明るい。

今日まで出来ていないなら
明日からしっかりと真面目にやれば良い。
今からでも遅くはない。

社会に出ると、嫌なこと多数ある。
でも、その嫌なことを乗り越えることで、未来が切り開けるはず。

明日から挽回すればよい。
あなたなら出来る!



トラックバックURL : https://selapia.exblog.jp/tb/29045466
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by selapia at 2018-12-29 13:37
補足をさせていただきます。
これから起業される方への叱咤激励です。
函館の老舗、百年事業を続けられる秘訣は?
四代目は、五代目に
当たり前のことを当たり前にやるだけ
と一言話されたそうだ。
私も、ハッとさせられる
シンプルな言葉だ。
3年以上事業を続けると、当たり前のことを忘れてしまうことがあるものだ。
私に対しての言葉。
初心に帰り、頑張ります!(笑)
by selapia | 2018-12-29 13:50 | 時事持論 | Trackback | Comments(1)