アンシャンテルール、セラピア障がい者自らが得た収入で生活出来る「真の自立」目指し就労支援事業を運営。函館市亀田町17の22 国道5号 JR五稜郭駅より函館山方面徒歩7分 亀田交番近く ℡0138-45-1287


by セラピア函館

いのちの温泉に集う人々、秋田、玉川温泉

いのちの温泉に集う人々、秋田、玉川温泉

明治から湯治として使われている秋田県の玉川温泉。

ガンと闘う人たち集まる。

ラジウムの温泉で

岩盤浴をする方たち。

病気になると人生が変わる。

生きるために生きる。

心に響く言葉が次々に出てくる。




私も昨年末に父親を亡くした。

湯治場に連れてきてあげたらと
今も悔やんでいる。

あれから半年が経つ。



誰でも必死になって、生きている。

生きたくても、病気で亡くなってしまう。

いのちは大切にしてほしい。



生きていると辛いことも多い。

しかし、その辛さを乗りきると

嬉しいことが待っている。



人生、捨てたものでない。

毎日、毎日、感謝すること。

今日も生活が出来たことに感謝。

皆さんに感謝。






NHKドキュメント72時間をみて思う。





トラックバックURL : https://selapia.exblog.jp/tb/28400933
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by selapia | 2018-06-22 23:20 | 時事持論 | Trackback | Comments(0)