人気ブログランキング |

アンシャンテルール、セラピア障がい者自らが得た収入で生活出来る「真の自立」目指し就労支援事業を運営。函館市亀田町17の22 国道5号 JR五稜郭駅より函館山方面徒歩7分 亀田交番近く ℡0138-45-1287


by セラピア函館

アンシャンテルール就労継続支援B型事業所に寄付を!

制度の変更に伴い、事業所を移転してから間もなく一年となります。
移転費用も決して安いものではありませんでした。
また、店舗型から非店舗型に移行したため、
売り上げが伸びず、厳しい運営を強いられております。

しかし、厳しい厳しいとばかり言ってはいられません。
機会をみて、外回りをさせていただいております。
励ましのお言葉を沢山いただいております。

障がい者小規模地域共同作業所セラピア時代から含めますと
11年目の福祉施設です。

利用者さんは、毎日休まずに活動しています。
暑いなか、頑張っています。
作業工賃を少しでも上げたいのですが
現在では難しいです。

エアコンの導入も検討しましたが
設置費用もそうですが、
毎月の支払いも値上げとなるため
保留となっています。

不便をおかけしています。
その大変ななか、知恵を絞りながら活動を支えてくれるスタッフにも感謝です。

皆さんが幸せになるためには資金が必要です。
今年4月に10周年を迎え、次のステージに挑戦したいのですが資金が足りません。

そう、NPO法人から社会福祉法人へ格上げさせていただきたいのです。

500万円から1000万円の資産が必要です。
決して良いとは言えない函館の経済。
寄付は厳しいです。


香典返しの一部を寄付していただき、
今後の10年間の事業に使わせていただけないでしょうか。
いかの街、函館。
いかのマスコットで障がい者さんの力で函館の景気回復をしたいです。
利用者さんの技術は凄いです。
健常者にも負けないくらいのチカラを持っています。

しかし、今の古い古い一般住宅では活動に限りがあります。
ハシゴのような階段、移動をする度にある段差を解消したい。

以前、函館に住んでいて
函館のために協力したい方はいらっしゃいませんか。

多額の寄付者さまには、施設の愛称をつけてください。

小さな小さな福祉事業所ですが
函館にも、そのような障がい者施設があることを知っていただきたいです。

資金面での社会貢献をお願いします。北海道函館市亀田町17番22号、特定非営利活動法人セラピア理事長平田聡、みずほ銀行函館支店
トラックバックURL : https://selapia.exblog.jp/tb/26120856
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by selapia | 2016-10-19 06:05 | 函館ここがイチ押し | Trackback | Comments(0)