アンシャンテルール、セラピア障がい者自らが得た収入で生活出来る「真の自立」目指し就労支援事業を運営。函館市亀田町17の22 国道5号 JR五稜郭駅より函館山方面徒歩7分 亀田交番近く ℡0138-45-1287


by セラピア函館
カレンダー

叱られる力 聞く力2

阿川佐和子さんの聞く力の第2段

叱られる力

現在、この本が注目を浴びている。




叱る

叱られる



パワハラ

この言葉で、上司が叱れない時代になっている。






私が思うに

叱られた方が、幸せ。

そう、あなたのことを思って叱っているのだ。

自立を願う親の言葉、それが叱るということ。

言われる、叱られるが華。

言われなくなる、叱られなくなる。

それは、あなたに期待しなくなったのでは。



叱られた方が、良いのですよ。

ありがとうございます

は、

言い過ぎですが。



あなたのことを思って叱る上司や親。


あなたのためになるから叱っているのだ。

それを守らなければ、仕事で成果を得られないし
社会から孤立する人間になってしまう。









親の立場になるとよくわかりますよ。

親は、先に旅立つ。しっかり一人で生きて欲しいから叱るのだ!






叱ることも大変な力が必要なんです。

愛のムチと思い活動しよう。

親や上司の温かい心を感じながら。




王様のブランチより
トラックバックURL : https://selapia.exblog.jp/tb/22938458
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by selapia | 2014-07-12 10:00 | 障がい者支援センター | Trackback | Comments(0)