アンシャンテルール、セラピア障がい者自らが得た収入で生活出来る「真の自立」目指し就労支援事業を運営。函館市亀田町17の22 国道5号 JR五稜郭駅より函館山方面徒歩7分 亀田交番近く ℡0138-45-1287


by セラピア函館

タグ:就労継続支援A型事業所 ( 6 ) タグの人気記事

理想と現実

障がい者さんが働く事業所、
就労継続支援A型事業所
就労継続支援B型事業所
作業を行い、売り上げた利益が
作業工賃となる。
高度な作業を行い、高工賃を目指す。
素晴らしいことだ。

しかし、作業があまり出来なく、
軽作業が主流の障がい者さんは
ついていけない。
働く意欲はあるが
一般企業並みの作業が
難しい障がい者さんは大変だ。

重度の障がい者さんの一般就労は難しい。
そこで、福祉事業所での作業をと活動を始めるが
一般就労並みの作業を求められる。
そうなると、重度の障がい者さんは福祉的にも働けなくなる。

障がいを抱える子供を持つ親御さんが
大変心配している。
障がい者さんの自立支援の制度のはずが
在宅で引きこもる懸念がある。

就労継続支援C型事業所、
新しい事業所の創設が求められる。

障がいが重くても働きたい!
厚生労働省の担当者さんに
話をしたことがある。
障がいを抱える子供を持つ親御さんの
将来の不安解消を!


一般就労にも理想と現実。
一般雇用と障がい者雇用。
共に働く。
なんと素晴らしいことか。
しかし、ギャップがある。
同じ賃金をいただきなから働くのだが
どうも、温度差がある。
詳しくは書けないが
お互いに馴染めない現実。

さあ、今日も
ギャップを埋めるため
活動をしていきます。
障がい者さんが社会参加しやすい
地域にするために!


by selapia | 2017-05-30 06:53 | 時事持論 | Trackback | Comments(0)
数名の一般就労達成がありました。

おめでとう!

そのため、

若干名の利用者を募集します。

シゴトガイドに掲載しますので

詳しくはそちらをご覧ください。
by selapia | 2014-08-29 11:08 | セラピア | Trackback | Comments(0)
就職したくても働く場所がない障害者を雇用して、仕事が出来る喜びを感じ、生きる意欲を得る場所の就労継続支援A型事業所。そう、私どもの事業所もそれにあたる。

しかし、その就労継続支援A型事業所が危険な状況だ。

3月に札幌で開催された会議で、就労継続支援A型事業所の補助金が大幅にカットされる報告を受けた。非常に驚いた。なんと質疑応答もなく一方的。会議終了後、通路で北海道の担当者と話し合った。減額の規模や減額の対象がまだわからないとのことだった。すでに新年度予算が組まれている。不安な年度末を迎えた。

前月、同じく札幌で会議があり出席してきた。就労継続支援A型事業所の補助金減額はこのようなものだった。7月から9月までに利用者の時間を増やさなければ、補助金25%カット。若しくは補助金10%カット。厳しい一方的なやり方だった。すでに、新年度は減額されています。

例えば、家庭で毎月10万円の生活費が7万5千円に。遣り繰りにも限界があり、生活が出来なくなります。それと同じ状況が障害者の事業所に。

7月になり、利用者に説明し、開始した。しかし、利用者は暫く長くは仕事をしていないため、体力面で難しいものだった。

補助金は、職員の給与です。現在の給与で雇用を守りたい。その思いで大変失礼でしたが政府から厚生労働省へ、この補助金減額の意図訪ね、現況からは実現不可能であることを伝えました。

7月6日、回答がありました。自立を妨げるものであり、回避が出来るとのことでした。ありがとうございます。
来週からは、無理のない体制に戻します。利用者が安心します。障害者の自立訓練がしやすい地域になることを願います。

政府関係者及び与党代議士に改めて感謝申し上げます。
by selapia | 2012-07-07 09:02 | A型事業所セラピア | Trackback | Comments(0)
下記のような記事を発見しました。
公開します。

応援してください。
A型事業所を!






就労継続支援A型事業所、受注激減で悲鳴

・最低賃金の支払いに苦慮、行政は優先発注を−−長浜のNPO法人「ウェル・エナジー」
 世界的な経済不況の影響で、障害者自立支援法で定める「就労継続支援A型」の障害者福祉事業所が悲鳴をあげている。受注激減や販売不振が急速に進んでいるためだ。A型事業所は障害者と利用契約とともに雇用契約を結ぶため、最低賃金を支払う必要がある。しかし、収益減で最低賃金の支払いにも苦しむA型作業所が県内にも多い。その一つで長浜市相撲町にあるNPO法人「ウェル・エナジー」を取り上げる。

 同法で、障害者が障害者福祉事業所と利用契約とともに雇用契約を結ぶ「就労継続支援A型」が定められた。それまで障害者は事業所の「利用者」だったが、新しく「労働者」としてとらえる考え方で始まった制度。07年に障害者が働く場を作ろうと設立された「ウェル・エナジー」のA型事業所は自動車部品製造会社から自動車の座席の裏地縫製や部品製造ラインでの作業などを請け負ってきた。現在、18人の障害者が働いている。
 しかし、昨秋からの不況が自動車産業を直撃し、影響をもろに受けた。昨年11月から減りだした仕事は、12月には昨年9、10月の半分以下に、今年2月には、同約4分の1にまで減ったという。
 このため、12月からは赤字状態で、給与の捻(ねん)出が難しくなっている。しかし、雇用契約を結んでいるため、県の最低賃金(時給691円)を守ってきた。制度上、労働基準監督署に最低賃金の支払い適用除外を申請でき、県内の9カ所のA型事業所のうち最低賃金支払いができているのは6事業所のみだという。しかし、同法人の柴田尚常務理事(31)は「最低賃金を払わなければ、雇用とは言えない」と、経営が苦しくても払い続けている。ただ、「これまでの積み立てを切り崩しているのが現状で、経営が梅雨を越せるか不安」という。
 柴田常務は「もう少し景気に左右されない仕事を持つべきだった」と省みる。クッキー製造販売などをするA型事業所「がんばカンパニー」(大津市大萱5)の中崎ひとみ所長(44)は「障害者福祉事業所は当然、生産性が低い。一般企業と同じ市場原理で競うには無理がある。行政の仕事を優先発注するなどの支援が必要では」と提言する。
 今年に入り、「ウェル・エナジー」などいくつかの福祉団体が行政からの受注も開拓しようと、長浜市に定額給付金関連の事業発注を打診してきた。市は4月1日から定額給付金の申請書開封や受付印押印など2万通分を障害者福祉事業所に委託した。市総務課の中井正彦課長によると、これまでも仕事を発注したかったが、「何が発注でき、何が受注できるかを、市も事業所も互いに知らなかった。今回の発注(計画)をモデルケースにしたい」と話し、今後の可能性を示した。
 行政が障害者福祉事業所に仕事を発注する試みはこれまであまりなかったという。今回のように、事業所が受注できる作業を積極的に知らせ、行政はそれを受けて可能な仕事を優先発注するという仕組み作りが、A型事業所の安定経営につながるのではなかろうか。

毎日新聞



ランキングに参加してます。
応援クリックお願いします!

人気ブログランキングへ!


人気ブログランキング【ブログの殿堂】
by selapia | 2009-09-18 17:32 | A型事業所セラピア | Trackback | Comments(0)

就労継続支援A型事業

就労継続支援A型

一般企業等での就労が困難な市民に、雇用契約を結んで働く場を提供するとともに、知識及び能力の向上のために必要な訓練をおこないます。A型とは雇用型のことをいいます。


ランキングに参加してます。
応援クリックお願いします!

人気ブログランキングへ!


人気ブログランキング【ブログの殿堂】
by selapia | 2009-07-09 12:37 | 障がい者支援センター | Trackback | Comments(0)
利用対象
  函館市内及び近郊に住む身体・知的・精神障がい者

利用時間
 10:00から18:00まで
 3時間から4時間程度
例)10:30から14:30まで昼食は除く(3時間)
  14:30から17:30まで(3時間)
  シフト制(ワークシェアリングを採用)

作業内容
  カフェでのウェートレス
  厨房での作業(食事作り・食器整理・たい焼き作り)  会計作業   手作業やパソコン作業もあり

利用料 
1割負担 481円程度
食事代 500円
日用品 実費

工賃
 1時間200円から500円程度
   最低賃金を目指します。(毎年4月改定)

制服
   かわいらしいカフェ制服を用意します
   統一します。日用品となり自己負担です

障害認定 
   必ず自治体窓口で認定を受けてください

〒040-0072
北海道函館市亀田町20番9号
特定非営利活動法人セラピア
理事長平田聡
URLhttp://wwwc.ncv.ne.jp/~selapia/
ブログhttp://selapia.exblog.jp/
電話0138-45-1287

ランキングに参加してます。
応援クリックお願いします!

人気ブログランキングへ!


人気ブログランキング【ブログの殿堂】
by selapia | 2009-02-27 18:35 | 障がい者支援センター | Trackback | Comments(2)