アンシャンテルール、セラピア障がい者自らが得た収入で生活出来る「真の自立」目指し就労支援事業を運営。函館市亀田町17の22 国道5号 JR五稜郭駅より函館山方面徒歩7分 亀田交番近く ℡0138-45-1287


by セラピア函館

タグ:ドキュメント72時間 ( 8 ) タグの人気記事

11月17日のNHKドキュメント72時間は、三千円のゲストハウス。

ゲストハウスを利用する方々に取材。

独り暮らしをしているが
よくここを利用している女性がいた。
ここなら、沢山の方がいて
孤独にならない。
暫く利用していなかったら、
スタッフから声をかけていただいたと言う。
嬉しいことだ。
一人じゃない。温かい人たちは沢山いるものだ。

隣の宿泊者の物音が聴こえる心地よさがあると言う。
男性の宿泊客だ。
確かに、安心は出来る。
一人じゃないと。

ここのお客さんは、活気があると言う。
夢を持つ方々が多いのだろう。

そして、
ここの宿泊者は、笑顔がある。

素敵なゲストハウス。
函館にも、
そんな場所が増えると良いな。

NHKドキュメント72時間、
三千円のゲストハウスより。

by selapia | 2017-11-18 08:47 | こんな良いもの見つけた | Trackback | Comments(0)
今回のNHKドキュメント72時間は、

珍しいクラゲの水族館。
世界で有数のクラゲ水族館。

山形県鶴岡市の日本海側にある。

日曜日は、館内は人でいっぱい。

圧巻は、
五メートルの大型水槽。
クラゲの動きに癒される。

様々な思いでクラゲを見つめる。



老いた母を心配し
様子を見にきた女性。
合間にクラゲの水族館へ。
動画を撮り、母親に見せるとのこと。
どんな感じで見てくれたかな?


相談員をしている女性。
いつも、仕事に明け暮れている。
つかの間の癒しの休日。
明日からの仕事に繋がるヒントがあったかな?

出張でお得意先に行く前に立ち寄った男性二人。
会社社長と営業担当。
社長の勧めでクラゲ水族館に来た。
何を思ったかな。
良い商談に期待。


高齢男性の団体さん。
同じ大学の研究所仲間と言う。
クラゲの俳句を一句。
これからも仲良く楽しんでください!


NHKドキュメント72時間より。


クラゲの動きは、
人を癒す。

クラゲ水族館は、
無になれる空間を作り出しているな。

一息つきたいときの利用が良いな。

小さな小さな水族館。
函館に作る夢が私にはある。

障がいを抱える利用者さんが
魚の飼育を担当する。

メダカやネオンテトラなど
小さな魚を飼う夢。

魚などは
癒されます。

函館の新たな観光スポットに。
夢は膨らむ。

資金を集めないと!(笑)
by selapia | 2017-06-18 08:00 | こんな良いもの見つけた | Trackback | Comments(0)
NHKドキュメント72時間、
今回は高尾山。
都会の山に早朝から深夜まで密着。

車椅子の家族。
女性の高齢者さんが車椅子で山登り。
施設の女性支援員が手伝って、
山頂に到着。
車椅子で登れるんですね。
昔、海外の山へ登山をしたらしい。
山登りは、達成感がありますね。

一人で山頂にいた、男性。
会社の経営が芳しくない様子。
東京を離れる前に、
高尾山に登る。
うどんの香川に行くらしい。
山頂から見る景色は、どう見えたかな?

高尾山の夜景は、なかなか。
深夜に若者が集まり、山登り。
若者は元気ですね~。

リハビリのため、早朝の山登りを欠かさない男性。
綺麗な景色を見ながらの山登り。
意外とお勧めかも。

会社の都合でやめざるを得なかった男性。
家族で登った高尾山に、20年ぶりに。
決意を決めて、近々家族に報告。
頑張ってほしい。
人生、まだまだ長い。


うたた寝をする女性。
家族の荷物の見張り番。
夜遅くまで起きてたようだ。
荷物、無くさないでくださいね。


人工透析の男性。
不安だったが山頂に到着。
週に、三回の透析。
就職も大変だったとか。
高尾山からの景色を見て、感無量。


都会の山、高尾山。
今日も様々な人間ドラマが展開する。




NHKドキュメント72時間より。





函館山、久しぶりに登ろうかなあ?(笑)
ブラタモリでタモリさんが函館山要塞を見学したようだし…。(笑)
by selapia | 2015-05-30 07:14 | こんな良いもの見つけた | Trackback | Comments(0)
北の大地には、学生の自治で運営されている学生寮がある。

北海道大学の恵廸寮だ。

恵廸寮と書いて、「けいてきりょう」と言う。

赤ふんで踊る寮生で有名だ。

以前は、上階から雪のなかに飛び降りるイベントがあったよな。北大名物だ。

驚いたのは、女子大生の多さだ。なんと25パーセントを占める。

水清ければ、魚棲まず

ある程度、濁りがなければ、活きていけない。

さすが、文学部の女子大生だ。

決して綺麗な部屋ではなかった。

そう言えば、何処のカレーを食べてきたのだろう。(笑)



同じ釜の飯を食う、歴史がある。

男子も女子も同じ。

なかなか、日本的で良い習慣だ。



寮長の選挙があった。

二候補とも、みんなが参加できる学生の自治を目指して立候補。

何とか、投票成立。

寮長が決定した。



負けた候補は、日本酒国士無双を贈り、当選を祝う。

良い学生関係だな。



近頃は、一人部屋を希望する学生が多い。

勉強に集中したい。その気持ちはよくわかる。

バイトに明け暮れて、帰宅は深夜。一人の時間を大切にしたい。

その気持ちもよくわかる。

恵廸寮は、光熱費込みで月一万円。地方から来た学生は、助かるはず。

だから、勉学が大事なのもよくわかる。


北海道大学を卒業し、恵廸寮も卒業する。

彼らは、社会に出て、これからの日本を支えるのだ。

頑張れ、北海道大学生。

頑張れ、恵廸寮生!


NHK、ドキュメント72時間より




北大、懐かしいですね。

古本屋が沢山あったよなあ。

フードセンター、まだあるのかな?(笑)

喫茶自由席は、学生が多数。

藤女子大生もいたなあ。

懐かしい…

25年も前のことでした。
by selapia | 2015-01-31 00:17 | こんな良いもの見つけた | Trackback | Comments(0)
4月4日。桜が満開になった上野公園では

様々な人間模様が行き交う。




朝に体操を楽しむ男性高齢者。

がんと宣告、余命6ヶ月と言われたが

今も桜を眺めることが出来ている。

目標になっているのかな?






桜を見ながら、歯磨きをする男性。

在日韓国人だった。

桜を見ながら

北朝鮮に戻った友を思い出す







説教を受けている若い男性会社員。

たまたま、場所とりで合流

桜の下にいると

耳を傾けてしまうのかな







インターネットで知り合った団体。

新しい人生のスタートを宣言する

桜の下では、

やる気が沸くのかも…。





女性の二人組。

旅行の名古屋から帰宅。

現実に戻るために、花見。

家に帰ると

仕事や介護に…







車椅子を押す

老夫婦。

脳梗塞で倒れた妻。

この季節になると二人でこの公園に来て、

若い頃を思い出す。







いよいよ

桜が散り始めた。






親元を離れ、就職。

旅立つ前に

桜を眺める男性。

寂しさや不安、意気込みが交差する。







夜桜を撮る、

高齢の女性。

毎年、桜の写真を撮ると言う。

何故、桜にひかれるのか?

わからないと女性はいう。

わからないことが桜の良いところかな?





上野の桜は、終盤へ。







もう桜が終わり、日常に戻る。

やっと桜が終わり、平常に戻る。

池には、鯉が出てきたと言う。








また、来年も

桜の木の下で、

様々な人間模様が見られるのだろうな。




NHKドキュメント72時間より。





十人いると、十通りの人生がある。

面白い番組だ

また、来週も見よう…。
by selapia | 2014-05-09 23:27 | こんな良いもの見つけた | Trackback | Comments(0)

ドキュメント72時間

今回のNHK、ドキュメント72時間は

東京のスカイツリーに密着した三日間

塔の麓で交錯する人間模様を観察。



80代の義理の父と訪れた60代の男性

義理の父が元気で、よく東京入りする

東京という街は、来ないとすぐに変わる街。生きているようだ。

はつらつとした方に驚いた

人生、好奇心がないと…




高校や大学生が多い

卒業を目前にして

思い出作りのため、訪れたという。

進学や就職

新たな人生が始まる

離ればなれになるが

みんな、頑張ってほしい。



親を亡くした40代の男性

親不孝という言葉を連発していた。

そう、不景気のため、就職が出来ていないのだ

そのような時に、親との死別

私も心が痛む

また、スカイツリーの展望台に登りたいとのこと

次回は、正社員となり

清々しい気持ちでスカイツリー観光をしていただきたい




スカイツリー

何か新しいことを始めるきっかけになる場所のようだ

私は、まだ利用したことがない

大きな夢が達成したら

記念に登ってみようかな?





NHKドキュメント72時間

良い番組だ

様々な人間がいる

だから、

ゴールは一つではない

最終的に、良い人生

と言えると良いのだ

諦めてはあかん!

人生、まだ長い。

悩んでいる方たちへ

また、明日陽が上る

挑戦をしていこうよ!
by selapia | 2014-04-25 23:36 | こんな良いもの見つけた | Trackback | Comments(0)

縁結び列車

本日のドキュメント72時間は、

縁結び列車。

島根県の出雲大社へ

良縁を願う人達が多数乗車。

寝台特急内には、

様々な理由で、出雲へ行く人達。


結婚相手や

ビジネスの良縁…



良縁に恵まれ

感謝のため、出雲へ再度向かう方も。





縁結び

良縁を得るためには

やはり

自分次第。



努力しない方には

良縁はない





例えば

縁がない縁がないと毎日口にする方がいた。

その方の休日の過ごし方は

一歩も外に出ず

夜更かしをして

朝寝坊をして

あっという間に

土日が過ぎていく




この、休日のライフスタイルなら

良縁は、望めない






良い出会いをしたいのなら

早起きをして

とびっきりの笑顔で

街に出掛けよう





仕事の縁もそうだ

ニコリともせず

しかめっ面で

仕事をしていても

良いことはない




類は友を呼ぶ

ではないが

何故かしかめっ面さんが集まってくるものだ





良い縁に巡り会いたいのであれば

笑顔を心掛け

努力をしよう




きっと

良縁があるはず
by selapia | 2013-12-14 00:00 | 時事持論 | Trackback | Comments(0)
NHK、ドキュメント72時間

今回は、旅立ちの新千歳空港



別れがあれば、出会いがある。



北海道を離れるものがいれば、北海道に来るものがいる。




そんな、新千歳空港。






介護と仕事で疲れている母親を故郷から招いたエステティシャンの娘。

エステティシャンになるため、反対を押し切って田舎から都会へ。

3日と言う短い時間であったが、話が出来て、距離が一気に短く。家族の絆。




北海道と岐阜、別れていた家族が20年ぶりに再会。別れを惜しむ。また会える。きっと。




学生は、就職のために東京へ。もう、二度と戻らないものもいると言う…









出会いと別れ

それが

毎日、数えきれないほど

繰り返される

新千歳空港



また明日も

それを繰り返す







よい番組だったな




NHKドキュメント72時間













札幌駅や函館駅

以前は、青函連絡船乗り場などでも

見られた光景





何だか、ジーンと来てしまった…
by selapia | 2013-05-03 23:42 | こんな良いもの見つけた | Trackback | Comments(0)