アンシャンテルール、セラピア障がい者自らが得た収入で生活出来る「真の自立」目指し就労支援事業を運営。函館市亀田町17の22 国道5号 JR五稜郭駅より函館山方面徒歩7分 亀田交番近く ℡0138-45-1287


by セラピア函館

木(ぼく)、イカ 北海道新聞記事を公開!

木製イカ人形「木(ぼく)、イカ!」販売
障害者が製作した小さな木製イカ人形「木(ぼく)、イカ!」

 (函館)障害者が製作した小さな木製イカ人形「木(ぼく)、イカ!」が、障害者を支援するNPO法人セラピア(函館市亀田町)で販売されている。
 倒木や布きれを使って「函館市の魚」のイカを表現。大きさは三-十センチとまちまちで、形も微妙に異なるが、それだけ手作りのぬくもりにあふれる。二百五十円。
 「製作中はみんな楽しそう。今後も地域密着です」とNPO法人セラピア理事長。それなら次は夜景か啄木か? 詳細は(メール)selapia@msc.ncv.ne.jpへ。
トラックバックURL : http://selapia.exblog.jp/tb/8075102
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by selapia | 2008-02-21 18:20 | 障がい者支援センター | Trackback | Comments(0)