アンシャンテルール、セラピア障がい者自らが得た収入で生活出来る「真の自立」目指し就労支援事業を運営。函館市亀田町17の22 国道5号 JR五稜郭駅より函館山方面徒歩7分 亀田交番近く ℡0138-45-1287


by セラピア函館
カレンダー

NHKスタジオ生出演、公開

1月7日(月曜日)にNHKスタジオで生出演をしてきました。
見忘れた市民の皆さんへ。
残念ながら、録画はありません。
そこで、リクエストが多いため
お話しの内容だけ、公開させていただきます。
ご了承を!


~ぐるねっと道南・スタジオゲスト NPO法人セラピア理事長

NHKアナウンサー
こんにちは。函館からお伝えします。 きょうはぐるねっと道南です。函館の、障がい者を支援するNPO法人「セラピア」の活動をご紹介します。理事長さんにお話を聞きます。よろしくお願いします。

セラピア理事長
よろしくお願いします。

NHKアナウンサー
まず、セラピアがどんな施設なのか教えてください。

セラピア理事長
養護学校を卒業するなど、在宅せざるを得ない障がい者を支援する施設です。 障がい者が自分で働いて収入が得られるように、仕事の体験や訓練をしています。卒業したあと、働いたり社会に出たりする場がないと、家にこもりがちになってしまいますから、そうならないように、支援しております。

NHKアナウンサー
函館にはいくつくらいそういった施設があるんでしょうか?

セラピア理事長
市内十数箇所あります。それぞれに活動、支援のしかたはさまざまです。セラピアでは、より実践的な就労訓練をしています。

NHKアナウンサー
具体的にどんな活動をしているのか、写真をごらんいただきましょう。こちらは、お菓子ですね。

b0106766_10231141.jpg


セラピア理事長
お菓子作りの体験をしています。そのほか農家から仕入れた野菜や市内ベーカリーの手作りパンなども販売しています。お客さんと接して、あいさつしたり、会計をしたり。

NHKアナウンサー
そのまま、働くときに役立ちますね。こちらは?

セラピア理事長
ラベル貼りですね。こうした作業や、お菓子の袋詰めも、利用者が行っています。障がいは人それぞれですから、その人に合った活動、やりたいことを選んでやってもらっいます。

b0106766_1023307.jpg


NHKアナウンサー
スタジオには可愛らしいマスコットをお持ちいただきました。

b0106766_10201522.jpg


セラピア理事長
倒木をリサイクルしたマスコットです。利用者が作ったものです。

NHKアナウンサー
イカの形ですね。

セラピア理事長
手作りなので一つ一つ違っているんですよ。

NHKアナウンサー
ここまでは利用者の方が収入を得るための、いわば労働面での支援ですね。そのほかにはどんな活動をしていますか?

セラピア理事長
「車いすバリアフリータウンマップ」を作っています。これは、街の中を実際に車椅子を使い、調査して、気づいたことを地図に書き込みます。

b0106766_10214154.jpg


NHKアナウンサー
そしてこちらがそのマップ。段差や交通量が多い交差点など気をつけたいポイントのほか車椅子で乗れるエレベーターやスロープなども書き込んであるんですね。

セラピア理事長
このマップが、障がい者や高齢者など誰でも安心して外出できるように、役立てばいいといます。

b0106766_1022952.jpg


NHKアナウンサー
こういった調査をしてマップを作ることで、地域の人たちにとっても、障がい者が利用しすい環境づくりということを考えるきっかけになりますよね。本当にさまざまな活動をされているんですね。最後に一言PRをどうぞ。

セラピア理事長
障がい者の日中活動の場を提供しておりますが、残念ながら未だ補助指定をいただけておりません。現状を把握し、実態にあった補助をお願いします。当法人では、社会参加を応援していただける企業や皆さまを募集しております。随時利用者も募集しております。ハーブティーを飲みに気軽にご来所ください。

NHKアナウンサー
ありがとうございました。続いて、気象情報です。
トラックバックURL : http://selapia.exblog.jp/tb/8053806
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from いか型たい焼きセラピア函.. at 2014-01-12 20:27
タイトル : NHKのスタジオに生出演
NHKスタジオ生出演、公開 懐かしいですね。 NHKスタジオに生出演したこともありました。... more
by selapia | 2008-02-14 17:32 | 障がい者支援センター | Trackback(1) | Comments(0)