アンシャンテルール、セラピア障がい者自らが得た収入で生活出来る「真の自立」目指し就労支援事業を運営。函館市亀田町17の22 国道5号 JR五稜郭駅より函館山方面徒歩7分 亀田交番近く ℡0138-45-1287


by セラピア函館

ダテパー掲載記事を公開

事前に情報があると過ごしやすい
そして外にどんどん出てほしいんです。

NPO法人セラピア障がい者自立支援センターの理事長を努めております。セラピアの単独事業として函館市車いすマップの作製作業を行っています。私たちも事前に情報があると、生活しやすいです。それと同じです。と語ってくれた理事長さんにマップ作りを始めたきっかけや活動へ対する思いを伺いました。


実際に車いすに乗って現場を調査します。

ダテパー:初めまして。まず、「NPO法人セラピア」とはどのような活動をしているのでしょうか。
セラピア:障がい者の自立を支援している法人です。職業訓練をしている場所と話すとわかりやすいです。
ダテパー:車いすマップも作っているんですか。
セラピア:そうです。正確には「車いすバリアフリータウンマップ作製事業」と言います。現在、田家地区のマップを作る事業を進めております。
ダテパー:マップ作りと一言で言いますが、実際にはどのような行程で行うのでしょうか。
セラピア:実際にマップを作る道路を車いすに乗って調査します。そのなかで、どこに段差があるか交通量などを調べてマップを作製します。
ダテパー:調査するだけでも大変な労力ですね。
セラピア:そうです。大変な作業です。しかし、調査自体は、1日で終わらせるようにしています。2回目に作った美原地区の調査時も5キロくらい調査しましたが、1日で完了しました。

外に出て 活動してほしい
その思いで始めました

ダテパー:調査を一日で行うという話しでしたが、お一人で行っているのですか。
セラピア:ボランティアの方、数名と行っています。美原の時は、教育大学の学生さんと臨床福祉専門学校の学生さんが手伝ってくれました。
ダテパー:調査以外で大変なことはありますか。
セラピア:実際に作るよりも、スポンサーになっていただける方や企業を探すのが大変です。本当は、補助事業として行うのが良いのですが、現在のマップ作りは、セラピアの単独事業です。印圧台や制作費などを賄うためにもスポンサーが必要となるんですが、そのスポンサー集めに苦労していることが、正直なところです。
ダテパー:これから、セラピアの活動に賛同していただける方がたくさん出て欲しいですね。
セラピア:そうです。協力していただける方は、企業、個人大歓迎です。
ダテパー:そのような大変なマップ作りを、なぜ行おうと思ったんですか。
セラピア:セラピアは、障がい者の就労を手助けしておりますが、私が感じているのは、障がい者の方は、外に出る機会が少ないということでした。そのような状況の中で、少しでも外で外出してほしいと思って始めました。

マップ作りと同時に
生活しやすい街を目指して

ダテパー:音階で3回目のマップ作りですが、その都度、改良されているのですか。
セラピア:少しですが良いものを作っていけたらと思っています。それに、田家のマップ作りでは、街をどのように変えていけば、障がい者の方が過ごしやすくなるかも考えながら作業を進めていくようにしております。
ダテパー:これから、函館市全域のマップを作る予定なんですか。
セラピア:作りたいと考えています。旧函館市なら、30数回のマップ作りで終わります。
ダテパー:マップは、どのような所に設置しているんですか。
セラピア:小・中学校や市役所、社会福祉協議会などに置いてあります。
ダテパー:最後に函館の方にメッセージをお願いします。
セラピア:障がい者の方は、とても大きなパワーを持っています。それに必ず得意な事が1つはあります。ですから私は、その得意な事を活かした職業に就いてもらえればと考えております。函館の企業の皆さんにも、職業体験などの場を増やしてもらえるように、ご協力いただければと思います。

編集後記

「障がい者の方のパワーが、もっと社会の中でいきるようになればと思っています。」と語ってくれた理事長さん。活動に関して語る理事長さんは力強く、そして優しい表情をしていました。理事長さんにとってマップ作りの活動とは、単なる地図作りではなく、本当に人間が生きる街を描く作業と感じました。

ファイト!!函館 vol.26
このコーナーでは、函館市とその近郊の街や人がいつまでも元気であって欲しいという願いから、色々な分野で活躍している函館市近郊の人たちを紹介します。身近で頑張っているあの人やこの人、あなたの周りにいませんか。もし、身近にいらっしゃいましたら是非編集部までご一報ください。
トラックバックURL : http://selapia.exblog.jp/tb/7651527
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by selapia | 2007-11-01 13:27 | 障がい者支援センター | Trackback | Comments(0)